フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料見積もり
  • フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜
  • お問い合わせ

集合住宅の外壁屋根リフォーム


株式会社みすずです
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

五井店施工エリアで先日完了した集合住宅の施工内容を紹介します。

20210511blog-1.jpg
築20年ダイワハウスさんの建物

20210511blog-2.jpg
ドローンによる屋根撮影

20210511blog-3.jpg
ノンアスベストの初期製品
強度に難ありでした。

20210511blog-4.jpg
足場設置工事

20210511blog-5.jpg
屋根から工事をしました。
アスファルトルーフィング張り。

20210511blog-6.jpg
屋根材は稲垣のヒランビー
コスト面で優れているので集合住宅におススメです。

20210511blog-7.jpg
軒先側から屋根本体の取付けを行いました。

20210511blog-8.jpg
棟下地は樹脂製貫板を採用しました。

20210511blog-9.jpg
平棟には換気機能がある棟を取付けました。

20210511blog-10.jpg
外壁塗装も一緒に行いました。
住民の皆様には工事へのご協力をいただき感謝いたします。

20210511blog-11.jpg
養生をした共用部です

20210511blog-12.jpg
多彩サイディングは柄を活かすため、クリヤーで仕上げました。

20210511blog-13.jpg
鉄部にはエポキシ系の錆止めを下塗りしました。

20210511blog-14.jpg
附帯部は、アルミカラーに合わせて塗装しました。

20210511blog-15.jpg
屋根の完成写真です。

20210511blog-16.jpg
キレイなグリーンカラーとなりました。

20210511blog-17.jpg
外壁の完成写真です。

20210511blog-18.jpg
タイル柄を活かした仕上がりとなりました。

オーナー様、住民の皆様、管理会社様、ありがとうございました。

パミール屋根に金属カバー工事


株式会社みすずです
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

市原市で金属屋根カバー工事をしたS様邸の工事内容を紹介します。

20210429blog-1.jpg
大きくて立派なお宅です。
7年前に屋根と外壁の塗装済みです(他社様施工)

近所を施工していた業者から屋根の傷みについて
指摘され心配になり当社へ連絡をいただきました。

20210429blog-2.jpg
現地調査時にドローンで撮影。
屋根の全景はこんな感じです。

色褪せしているだけに見えます。

20210429blog-3.jpg
近くで見てみると、パミールAという屋根材でした。
この屋根材は、層間剝離という傷み方が特徴です。
残念ながら塗装はNGであり、改修工事の必要性がありました。

20210429blog-4.jpg
更に点検してみると、雨樋に複数個所の破損が確認できました。
数年前の台風被害と推測され、
火災保険申請のお手伝いもさせていただきました。

20210429blog-5.jpg
足場を組んで工事開始です。

20210429blog-6.jpg
こちらの現場は既存屋根を剥がさないカバー工事です。

20210429blog-7.jpg

20210429blog-8.jpg

20210429blog-9.jpg
こちらが完成写真です。

自然災害に強い屋根となりました。

最近、セールスマンが訪問してきて屋根を指摘されたとの相談が、
大変多くなっています。

心配な方は、上記のようにドローンで確認できますのでご相談ください。

バルコニーを降ろしてトタン屋根の葺き替え


株式会社みすずです
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は、中古物件購入に伴って外装全体をリニューアルしたA様邸の工事内容を紹介します。

20210416blog-1.jpg
築30年程度経過した木造住宅

20210416blog-2.jpg
屋根は金属部の劣化が顕著で更新が必要でした。

20210416blog-3.jpg
1階屋根の上にアルミ製のバルコニーが設置されていました。

20210416blog-4.jpg
その下のトタン屋根(瓦棒葺き)は発錆が進行しており、
こちらも更新が必要でした。

1階・2階の屋根工事と外壁塗装、雨樋工事、破風の板金工事などを提案させていただきました。

20210416blog-5.jpg
最初に足場設置

20210416blog-6.jpg
次にトタン屋根の上にあるアルミバルコニーを解体
屋根工事後に再度取り付けます。

20210416blog-7.jpg
野地まで剥がして、下地の補強からやり直しました。

20210416blog-8.jpg
コンパネを張りアスファルトルーフィングで雨漏りしないようにしました

20210416blog-9.jpg
芯木に合わせて金属屋根本体を取付け。

20210416blog-10.jpg
壁際に雨押え役物の取付け。
このあたりの施工は、雨漏りに直結するので留意しながら行います。

20210416blog-11.jpg
バルコニー脇の袖壁笠木も更新しました。

20210416blog-12.jpg
アルミバルコニーを再取り付けして、1階屋根工事の完成となりました。

20210416blog-13.jpg
大屋根は人気の断熱材付きのガルバリウム鋼板屋根材をカバー工事で仕上げました。

20210416blog-14.jpg
雨樋の交換と木製だった破風板をガルバリウムで巻き直す工事も行いました。

20210416blog-15.jpg
外壁塗装も行い明るくなり、またメンテナンス性の良い建物となりました。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  • 施工実例
  • お客様の声

1,500件以上のお客様がみすずを選んだ13の理由

みすずオフィシャルブログ