屋根をLIXILのT・ルーフ クラシックに葺き替え工事スタート


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
みすずの中村です。

【みすず】お問合わせフォームよりお問合わせを頂きご依頼を頂きました、
屋根の葺き替え工事・外壁塗装(南面張替え)工事が着工致しました。

20190722blog-1.jpg

20190722blog-2.jpg
なかなか梅雨明け宣言が出ませんが、市原市で外装工事が始まりました。
屋根葺き替え工事に先がけ、電動昇降梯子を設置しました。

20190722blog-3.jpg

20190722blog-4.jpg
お施主が1年前から計画を練り、
屋根の葺き替えと外壁塗装(南面は金属サイディング張替え)に決まりました。
外壁塗装は耐候性の良いスーパームキコートです。

20190722blog-5.jpg

20190722blog-6.jpg
既存の屋根材を撤去致します。


20190722blog-7.jpg

20190722blog-8.jpg

20190722blog-10.jpg
アスファルトルーフィングを貼り、谷板金・軒先スターターを取り付けます。
屋根材はお施主様が3つの候補の中から選んだ、
LIXILのT・ルーフ クラシックと言う
表面に天然石の粒子をコーティングしたとても丈夫で耐食性に優れた素材です。

20190722blog-11.jpg

20190722blog-12.jpg

20190722blog-13.jpg
外壁南面のサイディングを剥がします。
バルコニーの飾り窓も撤去致します。
外壁材もご希望のIG工業の金属サイディングNF-ブレンダスタを使用致します。

20190722blog-14.jpg

20190722blog-15.jpg

20190722blog-16.jpg

20190722blog-17.jpg
飾り窓跡に間柱を取り付けます。
透湿防水シートを貼り、胴縁を取り付けます。

20190722blog-18.jpg

20190722blog-19.jpg

20190722blog-20.jpg
金属サイディングをカットして下からはめ込み、張り付けて行きます。

20190722blog-21.jpg

20190722blog-22.jpg
出隅役物を取り付け、シールを打ち完了です。

20190722blog-23.jpg

20190722blog-24.jpg

20190722blog-25.jpg

20190722blog-26.jpg
屋根材も外壁材と同じようにカットしながら張り付けていきます。
まだ途中ですが、最後に棟包みを取り付けて完成です。

この後26日より塗装工事に入りますが、天候が不安定な中でなんとか間に合いそうです。
早く梅雨が開けてスッキリと工事がしたいものですね。



屋根葺き替え工事


ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
みすずの福田です。

今回ご紹介させていただくのは、屋根の葺き替え工事です。

こちらのお客様は、みすずで塗装工事を行ったお客様からの紹介で、
屋根相談のお問い合わせをいただきました。

話しを伺うと、
訪問営業の業者から屋根が不良品だと指摘を受け、ハウスメーカーに問い合わせしたところ、保証期間が過ぎており保証対応が出来ない。その代り改修工事を割安で提供するという
提案をいただいたそうです。
しかし、信用が出来ない。という内容でした。

実際に屋根の状況を確認すると、
ニチハのパミールという屋根材でした。
早いものでは10年経たないうちに屋根材がミルフィーユ状になって劣化していきます。
20190715blog-1.jpg

20190715blog-2.jpg

お客様の「この屋根材が永久に住まいの屋根にあるというのが気分的に耐えられない」というご意見を尊重してカバーでなく、葺き替え工事を提案させていただきました。

今回はケイミューの「コロニアル・グラッサ」で葺き替えを行います。
先ずは既存の屋根材を全て撤去し、野地板の上に防水シートを張ります。
20190715blog-4.jpg

こちらが撤去したパミール屋根です
20190715blog-5.jpg

ケラバを取り付けます。
20190715blog-8.jpg

軒先から順にコロニアル・グラッサを釘で打ち込みながら取り付けていきます。
20190715blog-10.jpg

棟換気と棟部分に貫板、棟板金を取り付けます。
20190715blog-11.jpg

20190715blog-12.jpg

完成です
お色はグラスブラウンをお選びいただきました。
20190715blog-14.jpg

これから外壁塗装工事に入ります。
最近天候に恵まれず工事が長引きご迷惑をお掛けしておりますが
安全第一で工事を進めていきますのでよろしくお願いいたします。


病院の屋根工事を行いました


ブログをご覧いただき有難うございます。
株式会社みすずの及川です。

病院の待合室に雨漏が発生している、と相談を受けました。
20190701glog-1.jpg

年数を経た瓦棒葺きの屋根で、ところどころ腐食による穴を補修した跡がありました。
20190701glog-2.jpg

20190701glog-3.jpg

雨漏り箇所を特定した上で部分補修が難しいと判断し、全面葺き替えをご提案させて頂きました。

既存の瓦棒を剥がしていきます。
20190701glog-4.jpg

20190701glog-5.jpg

剥がしてみると水が入っている箇所は屋根材の裏側がサビてしまっていました。
20190701glog-6.jpg

下地に新たなコンパネと防水シートを敷き込みます。
20190701glog-7.jpg

新しい屋根材と取合いの役物を取り付けていきます。
20190701glog-8.jpg

20190701glog-9.jpg

最後にシーリング処理をし完成です!
20190701glog-10.jpg

20190701glog-11.jpg

20190701glog-12.jpg

お悩み解決に全力で取り組みます!
是非ご相談下さい。



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10
外壁塗装・屋根塗装は千葉の外装リフォーム専門店みすずへお任せください 資格を持った外装のプロが無料で外壁・屋根の診断をいたします 無料の雨漏り診断もお任せ下さい