84件

13件

33件

26件

  • HOME
  • ガルバリウム鋼板屋根材 杉板模様が美しいコロナ

ガルバリウム鋼板屋根材 杉板模様が美しいコロナ


201608corona_bana.jpg

コロナとは

17世紀~18世紀にヨーロッパの開拓者がアメリカへ持ち込んだ、杉板模様の屋根材。美しく、杉板模様のコロナは自然な風合いが人々の心を鷲掴み、今もなお、多くの方に愛用され続けています。コロナの表情が建物に気品と上品さを与え、景観とマッチしながらも本物だけが持つ風格を放ちます。


コロナのおすすめポイント

1.耐久性が抜群!色褪せ市エア図で塗り替えの心配もなし!

201608_corona1.jpg

201608_corona2.jpg

コロナは天然石チップとガルバリウム鋼板を使用しています。また、独自の8層構造の溶融亜鉛鋼板で、通常の亜鉛メッキ鋼板の3~6倍もの耐久性を実現。他の屋根材と比べても、経年変化がほとんどありません。つまり、色あせの心配をする必要もなく、塗り替えも不要なので、長期間、美しい屋根を維持できます。それほど耐候性に優れているのです。まさに、ロングライフ住宅にも最適の屋根材。メンテナンスフリーなのも嬉しいポイントです。


2.超軽量なので建物への負担が少ない!

201608_corona3.jpg

コロナは通常の粘土瓦の約1/9しか重量がありません。その重さは1㎡あたり約9kgと超軽量。その為、運びやすい上に扱いやすいのが特徴です。また、建物の構造負担を軽減することができます。屋根が軽い=有効な地震対策が可能です。屋根が軽くなり、建物の重心が低くなることで、地震が起きても揺れ幅が小さくなります。コロナは耐震・免震・制震対策に繋がる屋根材なのです。


3.風にも負けず、熱や騒音から家を守ります

201608_corona5.jpg 独自のインターロック工法で屋根1枚1枚を野地板にビスでしっかりと固定。こうすることで屋根が一体化します。その為、風速70m/s時の風圧にも耐える強さを実現しました。下から吹き上げる風の力にも負けません。耐台風・強風水性にとても強い屋根材なのです。また、屋根表面のストーンチップが雨音を吸収し、拡散します。すると、室内に大きな音が入ってくることもなくなるので、快適に過ごせます。さらに、遮音性だけでなく、放熱が期待できます。屋根材と野地板との間にできる適度な隙間が空気層となるため、断熱効果にも優れています。


4.美しいデザイン&カラー

杉板模様が美しいコロナのデザインは日本だけでなく、世界中で多くの人に愛用されています。建物に合わせやすいモノトーンから、上品で個性的なカラーなど、全5種類の中からお選びいただけます。

●サーブル●
黒を基調とした、何にでも合うモノトーンな色彩
●バーク●
黒と茶を混ぜ合わせた温かみが特徴
201608_corona6.jpg

201608_corona7.jpg

●スパニッシュレッド●
情熱的な赤褐色の濃淡と上品な華やかさが魅力
●アイビー●
緑褐色が美しく、エレガントな印象
201608_corona8.jpg

201608_corona9.jpg

●ティーク●
黒と赤褐色の石色が独特の深みを演出
201608_corona10.jpg


LINE@友達登録キャンペーン

まずは無料診断をおすすめします!

リフォームで家事が楽しくなった。

大変だったお掃除がすごく楽になった。

リフォームですっきりキレイになった。

水道光熱費のムダが減った。