59件

6件

38件

18件

  • HOME
  • 屋根工事・屋根修理 千葉

屋根工事・屋根修理 千葉

屋根工事・屋根修理のポイント

yane2016_1.JPG屋根は普段の生活では気にすることが少なく、
また目にも届きにくい部位なので、傷みの進行に気付きにくい場所です。
しかし、風や紫外線などの厳しい自然環境に常に晒される場所のため、住宅で一番傷みやすい箇所でもあります。
屋根のメンテナンスタイミングが遅れると、
屋根材から下地材を通り、家の骨組みまで傷めてしまいます。
また深刻な雨漏りに悩まされることにもつながります。
適切なタイミングで屋根工事・屋根修理をすることで家を長持ちさせることとなります。


屋根工事・屋根修理は3種類

家を長持ちさせる屋根工事・屋根修理は大きく3種類に分けられます。
yane2016_2.JPG
  • ・屋根材の表面に塗料を塗る「屋根塗装」
  • ・既存の屋根の上に新しい屋根材を張る「重ね葺き(カバー工法)」
  • ・既存の屋根や下地材を剥がして新しい屋根材を張る「ふき替え」


最近の消費傾向ですと、
築後10年前後で「屋根塗装」、
20年前後で「重ね葺き(カバー工法)」か「ふき替え」
を選ばれる方が増えています。
屋根の状況や劣化を考慮して最適な工法を選んでください

屋根材は大きく分けて「粘度系」・「セメント系」・「スレート系」・「金属系」の4種類があります

おおまかな屋根材のライフサイクル

材質 5年目 10年目 15年目 20年目 25年目 30年目
日本瓦 (点検) (点検) (点検) 全面補修(必要に応じてふき替え)
セメント瓦 (点検) 塗装 (点検) 全面補修(ふき替え) (点検)
化粧スレート (点検) 塗装 (点検) 全面補修(ふき替えorカバー) (点検)
ガルバリウム (点検) 塗装 (点検) 全面補修(塗装orふき替え)


屋根塗装

yane2016_4.JPG築10年前後で屋根材の傷みが軽微な場合は塗料の塗布で対応可能です。
塗装することにより、屋根材表面が塗膜で守られ紫外線や風雨で傷むのを防ぐ効果も期待できます。

塗料には、おおまかに「アクリル塗料」・「ウレタン塗料」・「シリコン塗料」・「フッ素塗料」があります。
予算や耐久性が違いますのでそれぞれの見積りを出してもらい検討することをおすすめします。



重ね葺き(カバー工法)

下地は傷んでいないが屋根材の劣化が激しい場合、yane2016_3.JPG
または前回の手入れが塗装の場合に有効です。

既存の屋根を撤去せずに新しい屋根材を張る工法で、
葺き替えと比べて工期短縮と廃材も少ないためコストを抑えることが出来ます。
また、屋根を2重にすることにより遮音性や断熱性の向上も期待できます。



ふき替え

yane2016_5.JPG塗装やカバー工法では無理なほどに傷んでいる場合や、
屋根の重量を軽くしたい場合などに有効です。
既存の屋根材や下地材をすべて撤去してから、
下地材・防水紙・屋根材を新しくする工法です。







yanekoji_bnr670.jpgcover_small.jpgamatoi_small.jpghoken_small.jpg


金属屋根材 ガルバニウム銅版

ガルバニウム銅板とは

鉄板を基材とし、アルミニウムの特質(耐食性、加工性、耐熱性、熱反射性)と、亜鉛の特質(鉄に対する犠牲防錆作用)を持ち合わせた高耐久性表面処理鋼板です。

その性能は、塗装していない素地材で暴露試験により10年は穴が開かないと言われております。

優れた耐久・耐候性と安心のメーカー保証

ガルバリウム鋼板の表面に樹脂塗装を施すことで、耐久性に優れ、より高度な防食性や防汚性を発揮する金属屋根材となります。

表面フッソ樹脂塗装だと、塗膜20年、カラー塗装は、塗膜10年をメーカーが保証するのでとても安心です。

ライフサイクルコストが低いうえ、美しさが長持ちしますのでとても経済的です。

屋根工事の施工事例はこちら

yanesekoureibnr.jpg

市原市 屋根カバー工事
市原市 屋根カバー工事

袖ヶ浦市O様邸屋根カバー工事
袖ヶ浦市 屋根カバー工事

0.jpg
佐倉市 屋根カバー工法

0.jpg
市川市 屋根カバー工法

0.jpg
千葉市花見川区 カバー工事

0.jpg
市原市 葺き替え工事

01.jpg
千葉市緑区 葺き替え工事

001.jpg
八街市 カバー工事




まずは無料診断をおすすめします!

WEB限定キャンペーン

リフォームで家事が楽しくなった。

大変だったお掃除がすごく楽になった。

リフォームですっきりキレイになった。

水道光熱費のムダが減った。