フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料見積もり
お問い合わせはこちら
  • HOME
  • 外壁サイディングリフォームは市原市のみすずまで

外壁サイディングリフォームは市原市のみすずまで

サイディング工事も専門です サイディング工事も専門です

外壁リフォームを計画した場合、工事方法を「塗る(塗装)」か「張る(サイディング)」の2つから検討して選ばなければなりません。

  • 塗る工事(塗装工事)

    塗る工事(塗装工事)

  • 張る工事(サイディング工事)

    張る工事(サイディング工事)

一般的には塗装工事を選択する場合が多いのですが、外壁素材そのものの劣化が進行していると塗装工事では期待通りの耐久性とならないこともあります。
そうならないためにも外装リフォームのプロに状況を確認してもらい、適切な判断を仰ぐ必要があります。

みすずは塗装工事とサイディング工事のどちらも専門性が高い外装リフォーム会社です。

既存下地の状況に合わせて「塗る」べきか「張る」べきかをアドバイスさせていただきます。

こんな方に
サイディング工事はおすすめ

  • 外観の柄や色にこだわりたい
  • 災害に強い住まいにしたい
  • 過去に塗装工事を1~2回したことがある
  • 耐久性能の高い外壁にしたい
  • 塗装メンテンスの要らない外壁にしたい

サイディングの特徴

リフォーム向けのサイディングは3種類あります。

窯業系サイディング

窯業系サイディングの主原料は、セメント質と繊維質原料です。張り付けやメンテナンスが楽で、工期も短縮できるという利点があります。

耐震性、耐火性に優れているという特徴があり、デザインやカラーが最も豊富に用意されていることが広く使われている理由になります。

最近では、色褪せやひび割れに強い加工を施したモデルや雨水で汚れを落とすセルフクリーニング効果のあるモデルなど、機能性に優れたサイディングボードも多数用意されています。

金属系サイディング

窯業サイディングの次に使われているのが、金属系サイディングです。
断熱性だけでなく、防音性も高いのが特徴です。

また、軽量で建物に負担がかかりにくいことも金属系サイディングのメリットです。そのため、重ね張り(カバー)工事の際に使われることが多いです。

デザインも豊富になってきたことと、メンテナンスをあまり必要としないということで、近年人気が高まっています。

樹脂系サイディング

出典:旭トステム外装

アメリカ・カナダで主流のサイディングで、日本ではまだ使用されている件数が少ないのが現状です。シーリングを使わずに施工できるため、劣化しにくいのが特徴です。とても軽量ですので、重ね張りに適した外壁材になります。

サイディングを
新しくする方法は2通り

ひび割れ修理や塗り替え等では間に合わないほど劣化が進行している場合には、サイディングを新しくする必要があります。

サイディング材をリフォームするときのやり方は、サイディングを既存の外壁の上から張る重ね張り(カバー)工事と、サイディングを張り替えてしまう張り替え工事の2種類があります。

  • 重ね張り(カバー)工法

    既存サイディングを剥がさずに、新しい外壁を張る工法

  • 張り替え工法

    既存サイディングを剥がして、新しい外壁を張る工法

外壁の下地にまで劣化が進行している場合には、張り替え工事をするのが一般的です。

張り替え工事の最大のメリットは、住宅の外壁重量を増やすことなく外壁リフォームが行えるという点です。既存の外壁材を撤去して新しい外壁材を設置するため、重量増加が起こらず、耐震性を維持したままリフォームを行うことができます。

また、使用する外壁材(サイディングボード)をある程度自由に選ぶことができるというのもメリットです。

外壁カバー工事の場合、重量の問題から軽量な金属サイディングボードを利用することが多いのですが、張り替え工事の場合は、窯業系サイディングボードも使用することができます。

一方で、古いサイディングを剥がす工事や撤去費用がかかるため、費用が多くかかるという点がデメリットです。

金属サイディングカバー
工事の流れ

STEP.1 足場工事・
飛散防止ネット張り

安全性と作業性を向上させるために足場設置をします。 また足場ネットにより近隣にゴミの落下や飛散を防ぎます。

STEP.2 付帯塗装工事

破風板や軒天などカバー工事の範囲外の付帯物の塗装を行います。

STEP.3 下地胴縁取付

「胴縁」と呼ばれる下地材を外壁に取り付けます。この「胴縁」はサイディングの下地と共に壁の中に空気の通路をつくる役割も兼ねています。

STEP.4 役物加工取付

サイディングの仕上がりや納まりを良くするために見切縁や土台水切りを取り付けます。この工程は防水性や外壁内部の通気を確保するためにも重要な工程となります。

STEP.5 サイディング本体張り

下地完成後、熟練した職人が1枚ずつ丁寧に張り上げていきます。

STEP.6 コーキング処理

役物周りなど必要な部位にコーキング処理を施します。

STEP.7 完成お引渡し・
保証書発行

お引渡し前に完了検査を行い、お客様にも確認していただきます。
お引渡し後には保証書を発行させていただきます。

施工事例

T邸
Before before
After after
この事例の詳細はこちら
O邸
Before before
After after
この事例の詳細はこちら
K邸
Before before
After after
この事例の詳細はこちら
S邸
Before before
After after
この事例の詳細はこちら

サイディング工事の流れ

STEP.1 お問い合わせ・ご依頼

まずは当ホームページお問い合わせフォーム
もしくはお電話(フリーダイヤル通話無料)にてご連絡ください。

お問い合わせフォームへ
STEP.2 現場調査

現場に訪問し、現状調査・測定を行います。担当者様と環境改善の希望などのお打ち合わせも一緒にさせていただきます。

現場調査

STEP.3 見積もり・資料作成

現地調査の内容と環境改善のご希望を踏まえ、最適なプランを作成します。

STEP.4 プラン・予算のご提案

詳細をご説明させていただきます。社内プレゼンが必要な場合も対応可能です。

STEP.5 ご契約

プランにご納得いただけましたら契約となります。
契約後、細かな日程調整等を行いながら施工準備を進めます。

STEP.6 施工

キレイな仕上がりや環境改善を楽しみにして下さい。

対応エリア

対応エリア:千葉市中央区南部・千葉市緑区西部・市原市北部 対応エリア:
千葉市中央区南部
千葉市緑区西部
市原市北部

対応エリアの詳細地図

詳しくはこちら

提供する工事やサービスの品質を守るために
株式会社みすずでは、
対応エリアを定めております。

対応エリアをご確認のうえ、お問い合わせくださいますようお願いいたします。

電話でのお問い合わせ

0120-35-4152

  • 無料通話 携帯電話もOK
  • 受付時間 9:00〜18:00
  • 定休日 水曜・第二日曜

メールでのお問い合わせ


  • 施工実例
  • お客様の声

1,500件以上のお客様がみすずを選んだ13の理由

みすずオフィシャルブログ