定休日カレンダー

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
定休日

O様邸 金属屋根カバー工法 横暖ルーフS

2018.2.15
「築25年。傷みが気になる部分を全て直しました。」
20180215_O1.jpg
20180215_O2.JPG

 リフォームデータ【No.617】

施工内容 外壁塗装工事/塗料:スーパームキコート 色:N-85 アクセント:N-30
屋根カバー工事/材料:横暖ルーフS 色:ブラック
雨樋交換工事
サイディング修理
化粧幕板交換工事
施工価格帯 200~250万円
築年数 築25年
みすずを知ったきっかけ ホームページを見て

20180215_O3.JPGのサムネイル画像
20180215_O4.JPG 20180215_O5.JPG
25年間ノーメンテナンスの屋根でしたので、年数通りの傷み方でした。
屋根材の期待耐用年数から考えて、塗装ではなく葺き替え重ね葺きの提案となりました。
 
20180215_O6_1.JPG
赤丸を付けた部位から雨漏りの疑いがありました。
 
20180215_O7.JPG
バルコニーのサイディングに腐食が見られました。(笠木からの雨水の侵入と思われます)
 
20180215_O8.JPG
装飾部材の幕板も腐食や割れが多数発生していました。

これら全てを交換します。

 

raiten_sodan_uchiawase_bnr.jpg
20180215_O9_1.JPG
営業担当、施工管理担当、積算担当携わった社員とお客様で、
工事内容の確認と仕上がりイメージを一緒に打合せました。
 
 

20180215_O10.JPG
1階のテラス屋根を外して、安全性の高いクサビ式足場を設置しました。
 
20180215_O11.jpg
20180215_O12.jpg
【1階玄関屋根の下地処理工事】
1階の玄関屋根部は雨漏りの原因が疑われていたので、
屋根と取合い部のサイディングを剥がして、
雨仕舞(防水紙や防水テープ)をしっかりと施工してから、
新規サイディングと化粧幕板を取り付けました。
 
20180215_O13.jpg
20180215_O14.JPG
【バルコニーのサイディングと笠木工事】
腐食していたサイディングと、
雨水が侵入する原因であった笠木を交換しました。
 
20180215_O15.jpg
【金属屋根カバー工事】
既存の棟包みを撤去後、工事後に雨漏りしないように、
粘着式のアスファルトルーフィングを下葺きしました。
 
20180215_O16.jpg
【金属屋根カバー工事】
先に設置が必要な役物の取り付けを行いました。
 
20180215_O17.JPG
【金属屋根カバー工事】
今までの屋根にはなかった、雪止めを設置しながら、本体を軒先から設置しました。
  
20180215_O18.jpg
【金属屋根カバー工事】
棟包みやケラバなどの後付け役物を取り付けて、金属屋根カバー工事の完成です。
 
20180215_O20.JPG
【バイオ高圧洗浄工事】
塗装の下地処理として、最初に高圧洗浄を行います。
リフォーム工房みすずでは、菌類(カビ・コケ・藻)を分解する能力に優れたバイオ洗浄剤を用いて洗浄作業を行っております。
 
20180215_O21.jpg
20180215_O22.jpg
【目地コーキング打替え工事】
古くなったコーキングを撤去して、低汚染型の変成シリコンシールを充電しました。

20180215_O23.jpg
【外壁塗装工事】
外壁はローラー塗り工法の3回塗りで仕上げました。
上塗りには人気のスーパームキコートを使用しました。
 
20180215_O24.jpg
【附帯塗装工事】
交換した幕板には、濃いめの黒に近いカラー(N-20)で塗装しました。
裏側などに水分が回らないように、コーキング処理も行いました。
 
20180215_O25.jpg
【附帯塗装工事】
エアコンの化粧スリムダクトは一旦取り外してから塗装。外壁塗装完了後に再度取り付けました。
20180215_O26.jpg
【附帯塗装工事】
戸袋には吹き付け塗装を行いました。
 
20180215_O27.jpg
20180215_O28.jpg
【破風板板金巻き工事】
当初の見立てでは、木部用パテで補修後に塗装で仕上げる予定でした。
しかし、2階の破風板が想定を超えて劣化しており、
塗装から"ガルバリウム鋼板巻き"に工事を変更いたしました。

 

20180215_O1.jpg
20180215_O29.jpg
雪止めも付いて、積雪時にも隣地などに雪が落ちる心配がなくなりました。
 
20180215_O30.JPG
玄関まわりも防水性が高まり、安心してお過ごしいただけます。
 
20180215_O31.JPG
バルコニーはアクセントで、外壁よりも濃いお色(N-30)にしました。
人気のモノトーン仕上げです。
 
20180215_O2.JPG
紹介できませんでしたが、
この他にも雨樋、バルコニーデッキ材の交換を一緒に行いました。
外まわりに関してはこれで心配なく住み続けられる工事となりました。
O様、ありがとうございました。
 
O様よりいただいた、お客様の声はこちら
 

おすすめの記事

footer-bnr-5kentou.jpg footer-bnr-toiawasenagare.jpg footer-bnr-kakaku.jpg
みすずで外壁塗装の検討を始める~5つの方法~ お問合せから「工事」「メンテナンス」への流れ 外壁塗装工事の価格表と概算目安
footer-bnr-iroerabi.jpg footer-bnr-genchicyosa.jpg footer-bnr-shiring.jpg
「色決めについて」失敗しない外壁塗装の色選び 外壁塗装・屋根工事の現地調査について 外壁塗装より大切なシーリング工事について
footer-bnr-shindan.jpg footer-bnr-yanekouji.jpg footer-bnr-tasupesa.jpg
外装のプロが実施する「外壁・屋根無料診断」 屋根工事を検討している方へ 屋根塗装で必要な縁切り作業「タスペーサー」

おすすめのブログ記事

kanrenkiji-009.jpg kanrenkiji-008.jpg kanrenkiji-007.jpg
飛散した屋根部材を火災保険を利用して修理しました たくさんのひび割れが発生したコロニアルNEOを遮熱グラッサで葺き替え 塗装が出来ないパミール屋根材を化粧スレートで葺き替えました

 
200-koekuchikomi-img.jpg