フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料見積もり
  • フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜
  • お問い合わせ

屋根葺き替え工事



ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。
みすずの福田です。

今回ご紹介させていただくのは、屋根の葺き替え工事です。

こちらのお客様は、みすずで塗装工事を行ったお客様からの紹介で、
屋根相談のお問い合わせをいただきました。

話しを伺うと、
訪問営業の業者から屋根が不良品だと指摘を受け、ハウスメーカーに問い合わせしたところ、保証期間が過ぎており保証対応が出来ない。その代り改修工事を割安で提供するという
提案をいただいたそうです。
しかし、信用が出来ない。という内容でした。

実際に屋根の状況を確認すると、
ニチハのパミールという屋根材でした。
早いものでは10年経たないうちに屋根材がミルフィーユ状になって劣化していきます。
20190715blog-1.jpg

20190715blog-2.jpg

お客様の「この屋根材が永久に住まいの屋根にあるというのが気分的に耐えられない」というご意見を尊重してカバーでなく、葺き替え工事を提案させていただきました。

今回はケイミューの「コロニアル・グラッサ」で葺き替えを行います。
先ずは既存の屋根材を全て撤去し、野地板の上に防水シートを張ります。
20190715blog-4.jpg

こちらが撤去したパミール屋根です
20190715blog-5.jpg

ケラバを取り付けます。
20190715blog-8.jpg

軒先から順にコロニアル・グラッサを釘で打ち込みながら取り付けていきます。
20190715blog-10.jpg

棟換気と棟部分に貫板、棟板金を取り付けます。
20190715blog-11.jpg

20190715blog-12.jpg

完成です
お色はグラスブラウンをお選びいただきました。
20190715blog-14.jpg

これから外壁塗装工事に入ります。
最近天候に恵まれず工事が長引きご迷惑をお掛けしておりますが
安全第一で工事を進めていきますのでよろしくお願いいたします。

  • 施工実例
  • お客様の声

1,500件以上のお客様がみすずを選んだ13の理由

みすずオフィシャルブログ