フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料見積もり
  • フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜
  • お問い合わせ

市原市で防災瓦での葺き替え工事


株式会社みすず代表の綿谷です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

市原市で瓦屋根の葺き替え工事が始まりました。

20200529blog-1.jpg
昨年の台風による破損を今までお待ちいただきました。

20200529blog-2.jpg
建築会社様による養生がしてありました。

20200529blog-3.jpg
状態の良い瓦は、1階の屋根の修理に使用します。
残りの瓦の一部を予備瓦として敷地内に保管していただきます。

20200529blog-4.jpg
ルーフィング、桟木等の下地調整

20200529blog-5.jpg
黒い部材は野地換気役物。
小屋裏の熱い空気を排出してくれます。

20200529blog-6.jpg
瓦の荷揚げ
三州瓦メーカーの栄四郎瓦プラウドUU40G
最新の防災瓦となります。

20200529blog-7.jpg
建物と瓦を強く緊結するガイドライン工法による施工。
地震や強風で崩れやすい棟も躯体と金属部材で繋ぎます。

今回の工事で自然災害に強い瓦に生まれ変わります。

傷んだ幕板を撤去して外壁塗装と屋根工事

  • 投稿日:2020年 5月26日
  • テーマ:

株式会社みすず代表の綿谷です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

会社の近所で着工させていただきました。

20200526blog-1.jpg
着工前の様子です

20200526blog-2.jpg
こちらの住宅も昨年の台風で屋根が破損しておりました。
お客様はこの先の維持管理を考え修理ではなく、金属屋根の全面重ね張り工事を選ばれました。

20200526blog-3.jpg
こちらの住宅は屋根以外にもう一つ問題が・・・
外壁に取り付けてある化粧幕板が紫外線や雨水の影響で崩れ始めておりました。

お客様と相談して装飾幕板は撤去し、外壁を1色に塗装する方向となりました。

20200526blog-4.jpg
シミュレーションソフトで幕板を取り除き、お客様のご希望であった青みがかったグレーのプランを作りました。

20200526blog-5.jpg
昨日から工事を始めさせていただきました。
午前中に足場を設置。

20200526blog-6.jpg
午後から傷んでいた化粧幕板の撤去工事を行いました。

始まったばかりですが、今から完成が待ち遠しいです。

リフォーム瑕疵保険の引渡し前検査


株式会社みすず代表の綿谷です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

JIOリフォーム瑕疵保険の検査に立会いました。

リフォーム瑕疵保険とは、対象工事部位に瑕疵があった場合、リフォーム事業者に補修費用等が支払われる保険です。

万が一、リフォーム事業者が倒産等をした場合は、発注者(お客様)に保険金が支払われる制度となっております。

20200524blog-1.jpg
現場は市原市。
工事内容は金属屋根工事、外壁塗装、シャッター修理等です。

20200524blog-2.jpg
足場解体前に検査をしてもらいます。

20200524blog-3.jpg
屋根は、特に念入りに検査をされてました。

20200524blog-4.jpg
隅々まで丁寧に確認されてました。

20200524blog-5.jpg
無事に検査も終わり、足場を解体しました。

リフォーム工事の瑕疵に対して保険が掛けられるという、とてもいい制度です。

保険料は、工事内容・請負金額等により規定されていますが、屋根工事がある場合、おおよそ5万円といったところです。

少し高いかな・・・。

  • 施工実例
  • お客様の声

1,500件以上のお客様がみすずを選んだ13の理由

みすずオフィシャルブログ