フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料見積もり
  • フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜
  • お問い合わせ

防災瓦を使って葺き替え工事

2020.8.8
jire-youbou.jpg 地震・台風などの自然災害に強い屋根にして欲しい
jire-teian.jpg 防災瓦をガイドライン工法で施工し災害に強い屋根にする
20200808pg727-1.jpg
20200808pg727-2.jpg
20200808pg727-3.jpg

 リフォームデータ【No.727】

施工内容 大屋根葺き替え工事
下屋根葺き替え工事
仕様 屋根材:栄四郎瓦 プラウドUU40G マットブラック
築年数 39年
施工価格帯 150~200万円(税別)

banner_sekomae2019.jpg
20200808pg727-4.jpg
従来工法の瓦葺き屋根でした。

20200808pg727-5.jpg
従来工法のため、風などで簡単に動いてしまいます。

banner_sekoutyu2019.jpg
20200808pg727-6.jpg
足場設置工事
屋根工事には足場が必要です。

20200808pg727-7.jpg
古くなった瓦を解体して降ろします。

20200808pg727-8.jpg
下地調整を行い、アスファルトルーフィング貼り、横桟を取り付けます。

20200808pg727-9.jpg
新規瓦を荷揚げし、棟部にはステンレス製役物を取り付けました。

20200808pg727-10.jpg
全ての瓦を一枚ずつ屋根に固定し、さらに瓦同士をしっかり噛み合わせる構造です。

最新の実験データに基づいた「ガイトライン工法」による施工で、優れた耐震性・耐風性を実現します。

20200808pg727-10-2.jpg
工事中にドローンで撮影しました。
職人さん4人で施工してくれているのが分かります。

20200808pg727-11.jpg
棟の施工①
先付けしたステンレス金物に心木を取り付けます。

20200808pg727-12.jpg
棟の施工②
心木側面に漆喰を塗り、上部には防水シートを貼ります

20200808pg727-13.jpg
棟の施工③
冠瓦をステンレス製のパッキン付きビスで固定していきます。

20200808pg727-14.jpg
棟の施工④
棟工事完成写真です

banner_sekoukanryo2019.jpg
20200808pg727-1.jpg
20200808pg727-2.jpg
20200808pg727-3.jpg


 
banner_voicedai2019.jpg

1,500件以上のお客様がみすずを選んだ13の理由

みすずオフィシャルブログ