フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料見積もり
  • フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜
  • お問い合わせ

バルコニーの床にウレタン通気緩衝工法



株式会社みすずです。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

千葉市でバルコニーの床に防水工事をしたH様邸を紹介します

20200904blog-1.jpg
モルタルの表面に大きなひび割れが発生していました。
このまま放置しておくと雨水が内部まで浸透してしまう恐れがありました。

20200904blog-2.jpg
ひび割れに対して補修材で下地処理を行いました

20200904blog-3.jpg
モルタル仕上げのバルコニーにウレタン防水を施工する場合は、密着工法が標準ですが、
施工後の不具合リスクを減らすために通気緩衝工法を提案しました。

20200904blog-4.jpg
通気緩衝シートと湿気を排出するステンレス脱気筒を設置

20200904blog-5.jpg
入隅から立面にはメッシュによる補強を行いました

20200904blog-6.jpg
通気緩衝シートの上にウレタン防水材を塗布

20200904blog-7.jpg
ウレタン防水材の塗布は2回行いました

20200904blog-8.jpg
ウレタン防水材を紫外線から守るトップコートを塗布

20200904blog-9.jpg
ストレーナーも交換しました

20200904blog-10.jpg
完成です
通気緩衝シートにより施工後の不具合が少ないバルコニーになりました。
また、ひび割れを隠蔽したことによる密着に比べて仕上がりもキレイです。

20200904blog-11.jpg
脱気筒は普段の生活に邪魔にならない場所に取り付けました
  • 施工実例
  • お客様の声

1,500件以上のお客様がみすずを選んだ13の理由

みすずオフィシャルブログ