フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜

  • お問い合わせ
  • 資料請求
  • 無料見積もり
  • フリーダイアル0120-35-4152 受付:9:00~18:00 定休日:水曜・第二日曜
  • お問い合わせ

ひび割れを特殊なテープ工法にて補修



株式会社みすずです
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は市原市のS様邸の工事を紹介します。

20210223blog-1.jpg
築約30年で12~13年前に塗装をされたお宅です。

20210223blog-2.jpg
壁の数ヵ所に少し深いひび割れが見られました

20210223blog-3.jpg
下地が起因しているひび割れの為、コーキング補修ではすぐに再発してしまいます。
今回は、特殊なテープ工法で対応しました。

20210223blog-4.jpg
まずは専用のプライマー(下地処理剤)を塗布します

20210223blog-5.jpg
プライマーが乾いたら、ひびの上に特殊なテープを貼ります

20210223blog-6.jpg
ヒーティングガンでテープを柔軟にしていきます。

20210223blog-7.jpg

20210223blog-8.jpg
専用のローラーで柄に馴染ませて貼っていきます。

20210223blog-9.jpg

20210223blog-10.jpg
コーティング剤をローラーでテープの上に塗布して補修完了です。
ひび割れの放置は、場合によっては建物に大きな損傷を与えてしまいます。

適切な補修、処置をすることで建物を長持ちさせることができます。
S様邸をより長持ちできるお手伝いができ、大変良かったです。

お客様よりアンケートをいただきました
20210223blog-12.jpg
S様、ありがとうございました。
これからも住宅のことなら何でもご相談ください
  • 施工実例
  • お客様の声

1,500件以上のお客様がみすずを選んだ13の理由

みすずオフィシャルブログ